バイク乗りらしく前向きに

自分自身のための備忘記録。 NSR250 MC21 MC28 のこと。サーキット走行記録。通勤用のホンダライフJB1、 トランポのステップワゴンRF1のことなど。あとは日ごろのジョグトレ記録

ホンダライフJB1 燃費

佐賀から佐世保までのやや遠距離の通勤なので、燃費は気になって毎回給油ごと計算してきた。
気温が高いときのほうが燃費は良くて、17~18km/L
今頃の寒い時期は16.5~17キロ前半にまで下がる。
また、オイル交換直後よりも、オイル交換時期ぐらいのほうが、燃費はいいのもわかってきた。
H13年式のライフなので、3ATで燃費には不利なんだけど、まあまあ満足な値だ。
(今頃のCVT車なら、20キロぐらい行くだろうなぁ・・・)

ただ、ガソリンがこのところ大きく値下がりしてきたのは嬉しい。
リッター125円より下がらないだろうなあと思っていたけど、この週末入れたときはリッター119円と
120円を切ってきた。
3日に1度満タンにしないといけないので、財布にはすごくありがたい。
CIMG2263.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 18:04:37|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0

フォークオイル購入

MC28とMC21のフロントフォークOILを購入。

今回もコスパに優れるスズキの純正(#10)にした。

suzuki-fs.jpg


特に、MC28のほうは油面が低く感じたので、今年は少し調整してみたい。
MC28は昨年、エンジンがしっかり走るようになったので、今年は更なるタイムアップ目指すために、いろいろやってみたいことがある。
1月はHSRが走れないので、その間に整備して行こうと思う。

ところで、2015年のHSRのスケジュール見たら、ドリームカップの春大会は3月下旬になっている。
今のところ月末は仕事の予定がすでに入っていて、参加は厳しそう。
代わりにSPAのレースに出てみようかと思ったら、今年からスパサンはMFJライセンスが必要になってる。
ライダーのライセンスはともかく、ピットクルーもライセンス必要になるから、敷居が上がってしまった。
今年はSPAからHSRに参加者が少し流れてくるかも知れないなぁ。参加者が増えるのは大歓迎だ。




  1. 2015/01/14(水) 22:36:12|
  2. 整備・考察
  3. | トラックバック:0

2015/1/12 ステップワゴン車検

ステップワゴンの車検完了。
平成10年式。
走行距離はオドメーター故障のため、メーター交換したため、正確ではないが、15万4800キロぐらい。(実質は16万1000キロぐらい)
車検を通すか、乗り換えるかかなり悩んだけど、使い勝手がよく、気に入っている車なので、乗り続けることにした。

その乗り換え候補は、モビリオスパイクかフリードだった。
モビリオスパイクは、スタイルも気に入っていて、CVTのジャダーの問題はあるが、第一候補だった。
ただ、リアゲートの開口部高さがわずかに足らず、NSR250だとカウルを外さないと載せる時にぶつかる。
シートを外さず載せられるし、カウルを外す手間を惜しまなければ良いかなと思ったが、踏ん切りがつかなかった。
値段も安く、燃費も良いとのことなので、ギリギリまで悩んだ。

フリードは、リアシートを1つ外せばNSRは載せられるが、年式が新しい分、値段がやはりまだ高い。
どちらかというと貨物のような使い方になるから、もったいない。
次の乗り換えの検討時には、今より値段も下がってタマ数も増えているだろうから、再び候補に挙がりそうだ。

これまではこのステップワゴン、ディーラー系の店に車検や点検を出してきたけど、(次の車検までには乗り換えも考えているから)今回は車検専門店の○バックに出した。
値段は8万円半ばで、オイル交換、エレメント交換も同時にやってもらった。
はじめて車検専門のチェーン店に出したが、作業の説明も丁寧で、満足度はかなり高くて、良かった。
説明では、車の調子も年式、距離の割りによく、どこも悪いところは無かったとの事。これでこれからも安心してバイクを運べる。

140119_1545~01
  1. 2015/01/12(月) 18:52:55|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0

2014/12/7 HSR ドリームカップ冬大会

寒波が来て、非常に気温が低い中の冬大会になった。
(レース後忙しかったので、記憶があいまいであるが、覚えている範囲での記録です)

(フリー走行)
 前日練習していないので、感触を確かめつつ走行
交換したフロントV2はすごくいい感じで、走行した感触もとても良い。
 タイムも良い感じで上がり、調子も悪くないことが確認できた。
(予選)
 3周目に13秒2が出て、調子は悪くない。12秒に入れたいと思い頑張るが、なかなか13秒前半から上がらない。
 フリー走行と予選分あわせて作った燃料が少なめで、高速コーナー途中でガス欠っぽい感じになったので、最後1周分ぐらい残して、タイムも上がらないので途中であきらめピットに戻る。
 ベスト 1分13秒2(予選4位/14台中) トップは12秒3

(決勝)
 スタートが少し遅れて5位で1コーナーに入る。舞い上がってしまったのか、なかなか自分のリズムがつかめず、1-2コーナーでミスしたりして、タイムも13秒後半ぐらいの走行が続く。
落ち着いて走ろうと思うが、タイム差がほとんど無いため、なかなか抜けない。すぐ前を走る選手が、ヘアピン進入でミスしたチャンスも活かすことが出来ず、そのままの順位でゴール。
 ベスト 1分13秒6(5位/14台中)レースタイムは12分26秒(トップグループは12分10秒 ベストは11秒後半ぐらい)

 反省
 少し手堅くなりすぎて、リスクを避けてしまい、フリー走行から終始攻める事は無く、守りの走りになってしまった。
 また、レースの準備でもリアは新品タイヤを準備していなかったので、「たられば」になるが、新品ならもう少し良い走り(積極的な走り)が出来たのではと反省している。準備からレースまですべての段階で消極的になってしまっていた。
  1. 2015/01/03(土) 17:44:21|
  2. レース記録
  3. | トラックバック:0

プロフィール

hiro250r

Author:hiro250r
年齢を重ねるにつれ、忘れることのほうが多くなったから、メモ書きをしなくちゃ(^^; 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
整備・考察 (42)
走行記録 (50)
レース記録 (6)
クルマ (24)
トレーニング (22)
休日・グルメ (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR